2011年10月29日

沖縄大学で教養講座 琉球諸語の復興を目指す

琉球のことばの復興について考える教養講座が29日沖縄大学で開かれました。 県内の専門学校で、うちなーぐちを教える比嘉光龍さんは、琉球諸島には、「おきなわ語」や「奄美語」など、6つの固有の少数言語があるものの、方言扱いをされ、衰...続きを見る

子どもたちの未来のために 沖縄から放射能問題を考える

福島第一原発事故による県内への放射能の影響を考えてもらおうと29日、那覇市で講演会が開かれました。 これは、県内でも高濃度の放射性物質が含まれた腐葉土や汚染牛が流通したことで県民の放射能への危機意識を高めてもらおうと開かれたもので...続きを見る

豊崎美らSUNビーチ 第1回マリンカップ in 沖縄

豊見城市の豊崎美らSUNビーチで、29日から、マリンスポーツの大会が開催されています。 今回が初めての開催となる「マリンカップIN沖縄」には、1800人あまりが参加。この中には、大震災の被災地の水産・海洋高校の生徒...続きを見る

市民グループが県議会議長に要請 基地被害アメリカへ届ける要請団を

アメリカ軍基地の被害を直接アメリカに届けるため要請団を編成し交渉するよう県内の住民らが28日県議会議長に要請しました。 この住民らはアメリカへアメリカ軍基地に苦しむ沖縄の声を届ける会を発足、きのう県議会議長を訪ね県議会を中心に要請団を...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.