2009年12月30日 11時56分

Jリーグ 県出身5選手 飛躍誓う

News Photo

県出身Jリーガーの激励会が29日夜に那覇市で開かれ、5人の選手が2010年の来季の飛躍を誓いました。

激励会には元ロアッソ熊本の喜名哲裕選手、FC東京の赤嶺真吾選手、鹿島アントラーズの当間建文選手、コンサドーレ札幌の上里一将選手、上原慎也選手の5人が勢揃いしました。

この中で、県サッカー協会の伊江会長が、県出身選手たちの来季の活躍を願って激励。これを受け、コンサドーレ札幌のキャプテン・上里選手が、年間を通してプレーできたことに喜びと感謝を表し、2010年の来季はチームのJ1昇格と、ケガをせずに全試合出場を目指すと決意を述べました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.