2009年5月19日

Qリポート 民間ドクターヘリ 来月再開

去年7月に運航を休止した名護市の民間ドクターヘリMESHが、きのう、運航を来月再開すると発表しました。再開を待ち望む北部の人々にとっては嬉しい話題ですが、MESHの目の前には、まだまだ大きな課題が横たわっていました。棚原さんのリポートです。 ME...続きを見る

新型インフルエンザ 修学旅行、観光に影響

新型インフルエンザの感染が広がっている兵庫や大阪。そこからウイルスがこれ以上広がるのを防ごうと修学旅行のキャンセルが相次いでいます。 18日現在、沖縄行きをキャンセルした学校は大阪や兵庫など関西方面を中心に68校、その数は1万人余りに上っていま...続きを見る

県議会 大学院大学建設現場を視察

国会で法案の審議入りが遅れているため、2012年の開学が危ぶまれている大学院大学を県議会のメンバーが視察しました。視察を行ったのは総務企画委員会の議員10人です。 最初に、開学の準備を行っている沖縄科学技術研究基盤整備機構の担当者が大学院大学の...続きを見る

新&リニューアル 14ホテルが共同会見

新規開業やリニューアルで2009年に県内でオープンする14のホテルの共同会見が19日に開かれました。 会見はかりゆしホテルズが呼びかけたもので、2009年に新規、あるいはリニューアルオープンする14の県内ホテルが集まりました。 ホテルは南...続きを見る

多良間島 オオクイナが生まれた!

宮古・多良間島からオオクイナの孵化の映像が届きました。 17日午後に多良間島の林の中で、ヤギの草刈に来た男性が偶然オオクイナの巣を見つけ、島で野鳥の姿を撮り続けている羽地邦雄さんがかけつけて撮影しました。 巣の中には卵が6個あり、近くには...続きを見る

オンシジウム「倍」満開!

本部町の海洋博公園でオンシジウムが満開!その数、8万輪です! 黄色いドレスを着た少女が躍っているような花の形から「ダンシング・レディ・オーキッド」とも呼ばれるオンシジウム。熱帯ドリームセンターの数あるランの中でもその可憐な姿で人気を集めています...続きを見る

30年前発見の化石、新種だった

今から30年前に宮古島市で発見されたネズミの骨の化石がこのたび新種のネズミのものであることが分かりました。 これは、県立博物館・美術館が発表したもので、新種はミヤコムカシネズミと命名されました。この化石は1980年に県教育委員会が宮古島で実施し...続きを見る

裁判員制度 導入を前に法廷を公開

21日から導入される裁判員制度を目前に裁判員裁判に使われる法廷が公開されました。那覇地裁が公開した法廷には中央の裁判官席3つをはさんで左右に裁判員の席が3席づつ設けられています。 法廷内の左右の壁には資料や地図などを映し出す大型のディスプレイが...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.