1 / 22123...1020...最後 »

2007年8月31日

北谷町 道路防災フェア開催

地震や大雨などの災害で壊れた道路の復旧作業や避難場所で活躍する災害対策車両をあつめた「道路防災フェア」が31日から北谷町で開かれています。道路防災フェアは災害現場で活動するさまざまな車両を実際に見ることで、市民の防災意識を高めてもらおうと開かれたもので、災害対...続きを見る

三十三年の集大成 石川真生写真展

沖縄の人々の生きざまを撮り続けてきた写真家・石川真生さんの写真展が那覇市で開かれています。基地の町に生きる人々や平和運動に取り組む人たちなど、沖縄の島に根を張って生きる人々の姿を映し出してきた石川真生さん。人物の魅力が突出している作品群が多くのファンをひきつけ...続きを見る

11管本部長 住民らとのトラブルに備える

海上保安庁は中城海上保安署を保安部に格上げすることを盛り込んだ2008年度の概算要求をまとめました。その理由について11管本部の城野本部長は31日、辺野古の海での基地反対派とのトラブルに備えるためと明言しました。海上保安庁の2008年度の予算概算要求では、中城...続きを見る

米軍再編で国 特措法を市町村へ説明

29日に施行された米軍再編特措法について、31日、那覇防衛施設局が法律の対象となる市町村へ説明しました。米軍再編特別措置法は在日アメリカ軍再編に関係する市町村に対し協力の度合いに応じて交付金を支給するものです。県内の対象市町村は辺野古沿岸部に基地建設が予定され...続きを見る

仲井真知事 高村新防衛大臣と会談

上京中の仲井真知事は31日午後、防衛省で高村大臣と会談しましたが、普天間基地の移設問題には触れませんでした。防衛省を訪れた仲井真知事は高村防衛大臣に対し、陸上自衛隊が1972年から7000回以上行ってきた離島の救急患者の搬送に感謝の言葉を述べました。ただ、現在...続きを見る

健康保険事業改革で意見交換

社会保険庁の改革の一環で、来年10月から会社員が加入する健康保険事業が民営化される事から、有識者を集めての懇談会が開かれました。来年10月から健康保険が社会保険庁から全国健康保険協会へ移管され、各都道府県単位で運営することが決まっています。その情報公開の場とし...続きを見る

少年を犯罪から守ろう

夏休み明けに、生活の乱れから深夜徘徊など非行に走る少年らを犯罪から守ろうと、9月1日から少年保護活動強化月間がスタートします。例年、夏休み明けの9月は、生活リズムが乱れた少年らが深夜徘徊などに走るケースが多く、特に家出して無断外泊する少年らが増える傾向にありま...続きを見る

先月の失業率は7.9%

県内の7月の完全失業率は7.9パーセントで、前の年の同じ月に比べて0.1ポイント改善しましたが、ことし6月に比べると0.4ポイント悪化しました。県統計課のまとめによりますと、7月の就業者数は59万7000人で、去年の同じ月に比べて3000人減少。完全失業者数も...続きを見る

2007年8月30日

グッジョブ具体案まとまる

産官学が共同で失業率の改善に取り組むグッジョブ運動の具体的な取り組みが、30日に開かれた県民運動推進本部の幹事会で承認され施策に沿った事業展開で雇用の拡大を目指す方針です。「グッジョブ運動」は、新たな事業展開で雇用の場を作り出し、学生の就業意欲を高める教育など...続きを見る

おじぃちゃんおばぁちゃんの命薬 浦添市 又吉芳子さん 88歳

今日は浦添市の又吉芳子さん。毎日大忙しの又吉さん。いつも通う老人センターへ。到着後、早速又吉さんが取り掛かったのはなんと「トレーニングマシーン」。今年88歳の又吉さん、あれもこれも次々にこなしていきます。続いては「生きがいサークル」の仲間と一緒に琉舞の稽古。サ...続きを見る


1 / 22123...1020...最後 »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.