2017年4月19日 11時57分

クラウド・オン・オキナワ プロジェクト発足

クラウド・オン・オキナワ プロジェクト発足

県内の自治体とIT関連企業が連携して、地域の活性化を目指すプロジェクトが立ち上がりました。

宮古島市や竹富町など県内4自治体とIT関連企業9社が協定を結び発足したプロジェクト「クラウド・オン・オキナワ」は、インターネットを駆使して地域の活性化を目指すものです。

このプロジェクトでは中小企業にITを導入し、ホームページの作成やクレジット決済をできるようにすることで販売促進や雇用の創出に繋げるほか、自治体と連携してITに関する人材育成や地域課題の解決に取り組みます。

プロジェクトでは2018年3月末までに県内の3分の1の市町村の参加を目指しています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.