1 / 212

2008年6月13日

反戦訴える 米倉斉加年 作品展

俳優で、画家としても活躍する米倉斉加年さんの絵画展が沖縄市で開かれています。亡くなってしまった赤ちゃんを抱き悲しみに暮れる女性、貧困の中、必死にわが子を守ろうとする母親。会場には米倉さんが反戦、平和の願いを込めて描いた絵画や版画などおよそ70点が展示されていま...続きを見る

県の財政見直すプランを検証

厳しい状況にある県の財政を見直す行財政改革プランを検証する推進本部会議が13日に県庁で開かれ、各項目ごとの進捗状況が報告されました。本部会議は、2006年にスタートした行財政改革プランの各項目の実施状況をチェックするもので、税収や組織のありかた、各種団体の見直...続きを見る

「沖縄指笛」県人会へ

ブラジルとアルゼンチンの移民100周年を記念して、現地の県人会の人たちに「沖縄指笛」が贈られることになりました。沖縄指笛は素焼き製で、一つ一つが手作り。簡単に指笛そっくりの音を出すことができ、手の動かし方で様々な音色が奏でられるなど、お土産物としても最近人気が...続きを見る

めざせ甲子園15 沖縄尚学

いよいよ明日、高校野球沖縄大会が開幕します。シリーズでお伝えしてまいりました「めざせ甲子園」のチーム紹介もきょうが最終回、沖縄尚学です。悩めるもう一人のエースが、今、新たな決意で最後の夏に挑みます。春のセンバツ甲子園、9年ぶり2度目の全国優勝を果たした沖縄尚学...続きを見る

「ギャバ」でリラックス

リラックス効果があると言われ、巷でうわさの成分「ギャバ」。沖縄ハムと久米仙酒造、沖縄物産企業連合の3社は13日、共同で、パパイヤから抽出したアミノ酸・ギャバと、もろみ酢から作った醸造酢をブレンドした新製品を発売すると発表しました。ストレスを感じることが多い今の...続きを見る

米兵犯罪に抗議と地位協定改正

アメリカ軍の綱紀粛正と日米地位協定の改正を求めて、2008年3月から署名活動を実施している連合が13日に記者会見を開き、全国でおよそ40万人分が集まったと発表しました。会見で連合沖縄の仲村信正会長は「この署名を通して『この問題は沖縄だけの問題じゃない』と訴えた...続きを見る

旧海軍司令部壕で慰霊祭

沖縄戦の末期に旧海軍司令部壕で自決や戦闘などで亡くなった日本兵や県民の御霊を慰める慰霊祭が13日、豊見城市で行われました。1945年6月13日、旧日本海軍の大田実司令官や将校ら40人あまりと現地召集された県民、合わせておよそ4000人が豊見城市の旧海軍司令部壕...続きを見る

うるま市と恩納村 修正間に合わず誤徴収

後期高齢者医療制度の保険料は、2回目となる年金からの天引きが13日に行われ、このうちうるま市と恩納村でデータの修正が間に合わず、誤って徴収されました。うるま市では、2007年10月から3月末までに国民保険から社会保険に変更した人のデータの記入漏れがあり、その修...続きを見る

チャリティ講演会 分け合って助け合う心を

全国に600店以上の外食チェーンを展開するワタミの渡辺美樹社長の講演会が12日に宜野湾市で開かれました。ワタミグループは全国で居酒屋やレストランなどを600店以上展開している他、介護事業にも参入していて、その経営手腕や独自の哲学で注目を集める起業家のひとりとな...続きを見る

仲井真知事 県議選与野党逆転影響ある

野党が過半数を制し、与野党の勢力が逆転した今回の県議選の結果を受け、仲井真知事は基地問題の政策に大きく影響する可能性を述べました。仲井真知事は13日の記者会見で「米軍基地に対する考えは議員個人によって微妙に違いがあります。政党会派によってもあるのではないかとい...続きを見る


1 / 212

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.