17のたね〜沖縄のみらいを元気に!!

毎週火曜 午後6時55分(再放送:毎週火曜 深夜0時45分)

おきぎんグループSDGs宣言に関連した活動やおきぎんふるさと振興基金の助成を受けた企業・団体・事業者などの取り組みを通して、SDGsがどういうものなのかをご紹介していきます。

ナレーション:仲宗根 泉(HY)
音楽:North Forest / HY

見逃し配信は動画ポータル

「山城塾」5月18日放送

教育で生きる力を養う活動をしている「山城塾」。

小学校の元教員で、民生委員や児童委員として活動している山城勝秀塾長は、ひとり親や貧困、非行や不登校、発達障害や学習障害など、様々な事情を抱えた子どもたちに無料で学習指導をしています。

ここに通う子どもたちの個性を受け入れ、会話を通して指導をすることで変化が表れたという山城さんのその活動とは…。

山城塾
那覇市古波蔵3-20-1 1F
070-5818-5850

「山城塾」5月18日放送 「山城塾」5月18日放送
「てのひらマガジン」5月11日放送

教育や福祉の支援をしている方々をつなぐ「てのひらマガジン」。

編集者の松村さんが取材先で起きたエピソードを中心に楽しく描き、支援活動に関わったことがない人でも、親しみながら読むことができる一冊を制作。

きっかけは、自らの雑誌制作や障がい者支援の経験を活かし、支援活動の現場の物語を丁寧に描き伝えようと考えたから。

マガジンを通して支援活動につながると嬉しいという松村さんのその活動とは…。

てのひらマガジン
tenohira.33m@gmail.com
090-9785-7169

「てのひらマガジン」5月11日放送 「てのひらマガジン」5月11日放送
「にじの森文庫」5月4日放送

那覇市松川で地域の子どもたちや若者の居場所として開放している「にじの森文庫」。

「地域とのつながり」「子ども達を地域で育てる支援の輪」を広げたいと2016年に設立。

子どもと親、そして学校とコミュニケーションのお手伝いをしながら、どのような支援を続けているのか。

思い出が作れる場所。地域の顔として親しみやすい環境作りを目指すその活動とは…。

にじの森文庫
那覇市松川275-4 102
070-4402-9201

5月4日放送「にじの森文庫」 5月4日放送「にじの森文庫」