笑顔と涙で終わった夏

笑顔と涙で終わった夏

もうひとつの物語

八重山が32年ぶりの夏の決勝戦で初勝利を収めた県独自大会。試合終了後、ことしも涙と歓喜の物語がありました。

ベスト8進出をかけた3回戦

ベスト8進出をかけた3回戦

24日までの3回戦!大会前の展望とは違う、夏ならでは波乱も待っていました。そして、3回戦で激突するにはもったいない名門同士の対戦も。

声なき声援 スタンドからのエール

声なき声援 スタンドからのエール

球児へのメッセージ #4

新型コロナの影響で、無観客試合となったことしの夏。それでも、スタンドで“声なき声援”を送る人たちがいました。忘れらない特別な夏に届け!

“ライバル兄弟” 最後の夏

“ライバル兄弟” 最後の夏

日本ウェルネス 対 与勝

この夏のシード、優勝候補の一角、日本ウェルネスに挑む与勝には、3年生でキャプテンでエースの兄と4番バッターで2年生の弟がいます。兄弟で挑む“最後の夏”を追いました。

“施設の家族” に見せるマウンド

“施設の家族” に見せるマウンド

八重山農林 対 興南

様々な環境の中で野球に励む球児たち。中には、事情があって親元を離れ、児童養護施設で暮らす球児もいます。八重山農林のエースが“施設の家族”のエールを背に、2度目の夏のマウンドに登ります。

離島の子を支えるホテル

離島の子を支えるホテル

球児へのメッセージ #3

自分史上最高の夏に挑む球児たちを、見守り、支え、励ましてきた仲間や家族などの思いを伝える「球児へのメッセージ」です。

きょうは、離島の選手にエールを送るホテルのエール。忘れらない特別な夏に届け!

大会5日目の熱闘

大会5日目の熱闘

大会5日目、きょうその他の熱戦をまとめて!

亡き母に誓った“全力の夏”

亡き母に誓った“全力の夏”

本部 対 美里工業

今年の春、センバツ21世紀枠に推薦された強豪・本部に挑んだ美里工業のキャプテンにとってこの夏は「ある人に全力を誓った」特別な夏でした。

たった一人の3年生マネージャー

たった一人の3年生マネージャー

西原 対 沖縄水産

この試合、西原には選手たちと苦楽をともにしてきた、チームでたった一人の3年生マネージャーがいました。病と向き合いながら、仲間と一緒に迎えた最後の夏の物語です。

“音楽”でエールを送る

“音楽”でエールを送る

球児へのメッセージ #2

自分史上最高の夏に挑む球児たちを見守り、支え、励ましてきた仲間や家族などの思いを伝える「球児へのメッセージ」です。

音楽で球児を励ました仲間からのメッセージ。忘れらない特別な夏に届け!

大会2日目の熱闘

大会3日目の熱闘

大会3日目、きょうその他の熱戦をまとめて!

恩返しを誓う主将の夏

恩返しを誓う主将の夏

具志川 対 八重山農林

この試合、具志川にとって八重山農林は、去年秋の準決勝で敗れた因縁の相手。負けられない初戦に挑む具志川のキャプテンにとって、この試合は苦難の時を支えてくれた両親への恩返しの試合でもありました。

お弁当で「エール」を送る

お弁当で「エール」を送る

球児へのメッセージ #1

自分史上最高の夏に挑む球児たちを見守り、支え、励ましてきた仲間や家族などの思いを伝える「球児へのメッセージ」です。

きょうはお弁当でエールを送る人たちを…。忘れられない特別な夏に届け!

Top