※ 著作権や肖像権などの都合により、全体または一部を配信できない場合があります。
浦添市で重傷事故 80代の女性が大ケガ

6日、浦添市の市道で道路を横断していた81歳の女性が軽乗用車にはねられました。

浦添警察署によりますと6日午後8時半ごろ、浦添市城間の市道で伊祖方面から国道58号方面に向けて走行していた軽乗用車が道路を横断していた81歳の女性をはねました。女性は頭を強く打ち、意識不明の状態で病院に搬送され、現在も治療を受けています。

警察の調べに対し、軽乗用車を運転していた40歳の男性は「わき見運転をしていた」と話しているということです。警察は男性から話を聞くなどして事故の原因を調べています。