※ 著作権や肖像権などの都合により、全体または一部を配信できない場合があります。

9日午後、那覇市で60代の男性が運転する軽乗用車が川に転落する事故がありました。乗っていた男性は病院へ搬送されましたが命に別状はないということです。

船越遼太郎記者「川に転落した車は柵を突き破って5メートルほどの高さから転落し、車体は水が半分以上浸かっています。近隣の住人によると激しい衝突音なども聞こえたということです」

警察や消防によりますと9日午後2時20分ごろ、那覇市松山2丁目の潮渡川に「車が川に落ちた」と目撃者から消防に通報がありました。現場へ駆けつけた消防隊員が軽乗用車の中から60代の男性1人を救助し、病院へ搬送しましたが男性は会話ができる状態で命に別状はないということです。

現場は、潮渡川沿いにのびる片側1車線の市道で近くにはスーパーや中学校がある繁華街です。事故当時男性は車に1人で乗っていて何らかの理由で柵を突き破って川に転落したとみられ警察が事故の原因を調べています。