6月9日夜にうるま市で大型バイクがコンクリートの壁にぶつかる単独事故があり、運転していた男性が死亡しました。

警察によりますと6月9日午後9時半過ぎ、うるま市勝連で浜比嘉島に向かって橋を走行していた大型バイクが緩やかな坂を下り切った先にあるT字路交差点に入った直後、突き当りにあるコンクリートの壁に正面から衝突しました。

衝突した大型バイクは車体の前の部分が大破していて運転していた男性は意識不明の重体で病院に搬送されその後、死亡が確認されました。事故が起きた交差点には信号機がなかったということです。警察が男性の身元の確認を急ぐとともに事故の原因を調べています。

大型バイクが単独事故を起こし運転していた男性が死亡