4月3日に宮古島市の住宅で男性が殺害された事件で警察は6日午後、重要参考人として行方が分からなくなっている男性の長男を指名手配しました。殺人の疑いで指名手配されたのは、殺害された翁長春吉さんの長男・久志容疑者(39)です。

警察によりますと久志容疑者は刃物のようなもので春吉さんを刺して殺害し、家を出たあと、現在まで足取りがわかっておらず、凶器とみられる刃物も見つかっていません。

警察は、防犯カメラに映った犯行直前の久志容疑者の画像を公開し、広く情報提供を呼び掛けています。

7日から宮古島市の多くの小中学校で春休みが明け学校が始まることから、警察では通学路の安全確保のために警戒を強化することにしています。

宮古島殺人事件 被害者の長男を指名手配