28日、座間味島沖で県外から観光に訪れていた男性がダイビング中に行方不明となり、まもなく死亡が確認されました。

那覇海上保安部によりますと、28日午後3時半ごろ、ダイビングボートの船長から「ダイビング中の男性客1人が行方不明になった」と通報がありました。

行方不明になったのは、千葉県から観光で訪れていた70代の男性で、男性は午後4時ごろ、ダイビングポイント付近の海底で発見され、座間味島の診療所に搬送されましたが、現場の医師により、まもなく死亡が確認されました。

観光客男性ダイビング中に行方不明