5日未明から早朝にかけ、うるま市勝連平安名で知人男性を殴り、死亡させたとして35歳の左官工の男が傷害致死の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、うるま市赤道の左官工、新里竜一(35)容疑者です。警察によりますと、新里容疑者は5日午前1時半ごろから5時過ぎにかけ、うるま市勝連平安名で一緒に酒を飲んでいた男性の顔などを殴り、死亡させた疑いがもたれています。

新里容疑者は殴った後、その場から立ち去っていましたが、2人が酒を飲んでいたのを目撃した人がいたため、逮捕されました。殴られた男性は意識不明の重体で病院に搬送され、8日死亡しました。