9日、豊見城市で検問中の警察官を振り切って、車で逃走した男が緊急逮捕されました。

公務執行妨害の疑いで逮捕されたのは、豊見城市の会社員、植村晃容疑者(42)です。警察によりますと、植村容疑者は、9日午後9時半ごろ、豊見城市饒波の路上で警察官が検問した際、酒の匂いがしたため呼気検査を求めたところ、車を発進させ警察官を転倒させました。

植村容疑者は、逃走を続けていましたが、約2時間後に豊見城市真玉橋の住宅街で発見され、緊急逮捕されました。

警察の調べに対し、植村容疑者は「酒を飲んでいたので、検知されるのが怖かった」と容疑を認めているということです。