2018年12月25日 18時20分

安慶田元副知事 控訴せず

安慶田副知事 控訴せず

教員採用試験での口利き疑惑をめぐる名誉棄損裁判で全面敗訴の判決を言い渡されていた安慶田元副知事は、25日、控訴しないことを明らかにしました。

この裁判は、安慶田元副知事が2015年度の教員採用試験の際、当時の諸見里教育長に対して「口利き」があったという証言をめぐり、名誉を傷つけられたとして訴えていました。

しかし那覇地裁は、元副知事の「口利き」を認め、訴えを退けていました。

安慶田元副知事は25日、弁護士を通して「これ以上の裁判の長期化は県民の皆様に更なるご迷惑をおかけすることになる」とコメントし、控訴しない考えを明らかにしました。また、退職時に満額で支払われていた1059万円の退職金を全額返納することも発表しました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.