27日夜、沖縄市で軽自動車が道路を横断中の女性をはねる事故がありました。女性は意識不明の重体です。

警察によりますと、27日午後7時半ごろ、沖縄市知花の国道329号で、知花交差点方面から登川交差点向けに走る軽自動車が、道路を横断していた女性をはねました。この事故で、はねられた沖縄市に住む76歳の女性が、全身を強く打ち意識不明の重体です。

警察の調べに対して、軽自動車を運転していた71歳の女性は「横断中の女性に気付かなかった」と話しているということです。現場は、横断歩道のない道路で、警察では、軽自動車を運転した女性が前をよく見ていなかったとみて、詳しく調べています。