1月23日の夜、豊見城市で火事があり、焼け跡から遺体が見つかりました。警察がこの家に住む男性とみて身元の確認を急いでいます。

警察によりますと23日、午後7時半前、豊見城市嘉数にある店舗兼住宅の2階の住居部分から火が出ました。駆け付けた消防によって火は発生から約4時間後に消し止められましたが、出火した2階部分が全焼しました。周辺への延焼やけが人はないということですが、焼け跡から性別不明の遺体が発見されました。

2階には40代の男性が住んでいて、現在、この男性と連絡がつかない状況だということです。警察が身元の確認を急ぐとともに出火の原因を調べています。