外国人観光客レンタカーによる交通事故多発

17日午後、読谷村の県道で台湾籍の男性が運転する普通乗用車とオートバイが衝突する事故があり、オートバイを運転していた22歳の男性が重傷です。

警察によりますと、17日午後3時50分ごろ、読谷村瀬名波の県道6号で、台湾籍の男性が運転する普通乗用車が交差点を右折しようとしたところ、対面から直進してきたオートバイと衝突しました。

この事故でオートバイを運転していた22歳の男性が頭を強く打ち重傷となっています。命に別状はありません。

県レンタカー協会によりますと、2016年度、外国人観光客によるレンタカーの事故は速報値で9648件となっていて、前の年の倍近くとなっています。