警察が追跡中のオートバイと軽乗用車が正面衝突

11月2日の午後、浦添市の県道で、警察が追跡していたオートバイと軽乗用車が正面衝突する事故があり、オートバイに乗っていた少年2人が重傷です。

浦添警察署などによりますと、2日正午ごろ、浦添市牧港の県道で、逆走したオートバイと軽乗用車が正面衝突する事故がありました。この事故でオートバイに乗っていた少年2人が頭から出血するなどの重傷です。

軽乗用車の運転手にけがはありません。警察によりますと、事故直前まで少年2人が乗っていたオートバイは白バイに追跡されていたということです。

事故を受け、県警は追跡方法について「適正だった」とコメントしています。