16-10-31-02

30日午後、恩納村のビーチでアメリカ海兵隊員が遊泳中に溺れる事故があり、まもなく死亡しました。

海兵隊員による事故は2日連続です。那覇海上保安部などによりますと、30日午後1時頃、恩納村の真栄田岬で、「外国人の男性が溺れている」と旅行に来ていた女性から110番通報がありました。

通報を受けて、ドクターヘリを出し、男性の救出を行いましたが、男性は意識不明の重体で、まもなく死亡が確認されました。

事故当時、海はしけていて、男性はシュノーケリングの器具をつけていたということです。

真栄田岬では、29日にも海兵隊員が溺れて死亡していて、海兵隊では、海でのレジャーを一時禁止すると発表しました。