ケネス容疑者「スーツケースはハンセンに捨てた」

女性死体遺棄事件で逮捕された容疑者「スーツケースはハンセンに捨てた」と供述しています。

女性の遺体を遺棄したとして逮捕・送検されたケネス・シンザト容疑者は、現在も黙秘を続けていますが、捜査関係者によりますと、当初の調べに遺体を運んだ時に使ったとみられるスーツケースについて「ハンセンに捨てた」と供述しているということです。

新田築記者「事件に関連するものを探すため懸命な捜索を続けています」

このため警察では、基地内を確認したり、基地からのゴミが集まる市内のゴミ処理場などで遺体を運んだとみられるスーツケースなどの捜索を行っていて、これまでにスーツケース数点を回収しました。

警察では、回収したスーツケースなどが事件に関連があるものか解析を進めています。