16-05-30-01

女性の遺体を遺棄したとして軍属の男が逮捕された事件で警察は30日、100人規模で捜索を行い、まだ見つかっていない女性のスマートフォンなどの発見を急いでいます。

30日は、容疑者の車が通過した可能性があるうるま市州崎や塩屋などを中心に、捜査員およそ100人が朝9時半から捜索を行っています。

これまでの警察の捜索では、州崎周辺の水路から女性の鍵と、犯行に使われた可能性のある棒が見つかっていますが、依然として、女性のスマートフォンは発見されていません。

このため警察では、30と31日の2日間、人数を増やし、女性のスマホや凶器などの捜索を行うことにしています。