16-01-04-007

1月3日の朝、那覇市前島の県道で路上で倒れていた21歳の男性が、ひき逃げにあい、足を骨折する重傷を負いました。

那覇警察署によりますと、3日午前5時45分ごろ、酒に酔っていた21歳の男性が何らかの理由で路上で倒れていたところを交差点を左折してきた車にひかれ、男性が右足を骨折しました。

ひいた車はそのまま逃走しています。警察では、防犯カメラの解析などを進め、ひき逃げ事件として、運転手の行方を追っています。