龍潭に軽乗用車が転落

12月9日午前9時すぎ、那覇市で軽乗用車が柵に衝突し、高さおよそ3m下の龍潭に転落する事故がありました。現場で知念記者は「転落した車が現在、救急隊によって吊り上げられています」と伝えました。

那覇署などによりますと、9日午前9時すぎ、那覇市首里の龍潭近くの学校の教諭から「音がしたので見にきたら車が落ちている」と119番通報がありました。

軽乗用車は前方部分から柵に衝突し、高さおよそ3メートル下の龍潭に落ちたと見られています。軽乗用車を運転していた那覇市の20代の女性に目立った外傷はなく命に別状はないと言う事です。

近所の人は「こんな事って初めてですから。ドスンって(音がした)人の家に(衝突して音ではない)びっくりしました」と話していました。警察では、運転していた女性がアクセルとブレーキを踏み間違えたとみて捜査を進めています。