パトカーが軽乗用車に衝突事故

知念記者は「交差点内でパトカーと軽自動車は衝突しました。こちらの車を見る限り、事故の衝撃を物語っています」とリポートしました。サイレンを鳴らしながら走行してきたパトカーが、軽乗用車に衝突する事故がありました。軽乗用車の20代の女性が病院に搬送されています。

那覇署によりますと、午前11時30分ごろ、サイレンを鳴らしながら事故現場に向かっていたパトカーが、県立博物館美術館前の交差点で、安里から新都心向けに直進してきた軽乗用車に衝突しました。

この事故で、軽乗用車を運転していた20代の女性が腹部に痛みを訴え病院に搬送されました。命の別状はないという事です。パトカーを運転していた那覇署の20代の男性巡査と助手席の40代の男性巡査部長にケガはありません。

目撃者の男性は「あれはなんていったらいいんだろうね。とにかくものすごいどーんという音だったですよ」と話します。今回の事故を受けて、那覇署は「緊急走行とはいえ、結果的に事故が起こったのは残念。今後、原因を究明して再発防止に努めたい」とコメントしています。