15-08-02-02

1日朝、宜野湾市の国道で、海兵隊員が運転する普通乗用車が、路線バスに追突する事故がありました。

警察によりますと、1日午前6時すぎ宜野湾市宇地泊の高架橋下の側道に停車していた路線バスに、27歳の海兵隊員が運転する普通乗用車が追突。海兵隊員の運転手ら2人が足を骨折するなどの大けがをしました。

路線バスの乗客5人と乗務員にはけがはありませんでした。運転していた海兵隊員の呼気からは、基準値の2倍以上のアルコールが検知されていて、警察では、けがの回復を見ながら詳く事情を聞くことにしています。