10月5日、国頭村の海岸で3人のアメリカ兵が波にさらわれ2人が死亡した事故で、行方がわからなくなっていた3人目の男性が遺体で発見されました。

10月5日午後4時ごろ国頭村の与那海岸でアメリカ空軍兵6人が写真撮影をしていたところ3人が高波にさらわれ、警察や海保、アメリカ軍のこれまでの捜索で2人の死亡が確認されましたが、1人は行方不明のままでした。

那覇海上保安部によりますと10月8日午前9時45分ごろ、海上の捜索にあたっていたアメリカ軍のヘリコプターが3人目の遺体を発見し、水上バイクで引き上げたということです。