23日、本部町の商店に、包丁を持った男が押し入り、現金9000円を奪う事件が起きました。男は、25日午前11時現在も逃走中です。

本部警察署によりますと、23日午後6時55分ごろ、本部町東の商店に男が押し入り、店主の75歳の女性を包丁で脅し、レジから現金9000円を奪って逃走しました。

当時、店には客はおらず、この女性にけがはありません。男は年齢50歳ぐらいで、身長はおよそ160センチ、小太りで黒の野球帽、黒のTシャツ、作業ズボンを着用していたということです。

警察では強盗事件として逃げた男の行方を追っています。