14-04-04-08

3日夜、那覇市鏡原町の交差点で、緊急走行していたパトカーと軽乗用車が衝突する事故がありました。

警察はパトカーが安全確認を怠ったのが事故の原因とみて調べています。豊見城警察署によりますと、3日午後11時頃、パトロール中のパトカーが深夜徘をしている少年らの追跡を始めました。

その際、サイレンを鳴らしながら赤信号の交差点内に進入したところ、左側から青信号に従って走行してきた軽乗用車と衝突しました。

軽乗用車を運転していた女性は胸を打ち、病院に搬送されました。警察はパトカーが左右の安全確認を怠ったのが事故の原因とみて調べると共に、今後、緊急走行時の安全確認を徹底指導するということです。