News Photo

18日未明、浦添市で歩行者が軽乗用車にはねられ、軽乗用車はそのまま現場から走り去りました。警察がひき逃げ事件として捜査しています。

浦添警察署によりますと、18日午前3時ごろ、浦添市港川の市道で、道路を横断していた38歳の女性が交差点を右折してきた軽乗用車にはねられ、軽乗用車はそのまま走り去りました。

女性は転倒し、手やひざに軽いけがをしました。

この女性によると、走り去った軽乗用車は黒っぽい色だったということで、警察ではひき逃げ事件として捜査しています。