7月22日未明、那覇市の国道でひき逃げ事件が発生しました。運転していた男は現場から逃走しています。

7月22日午前0時55分ごろ、那覇市天久の国道58号で、車2台が絡む事故が起きました。那覇警察署によりますと、浦添方面から那覇向けに走っていた普通乗用車が、左側車線を走っていた軽自動車に接触。その衝撃で中央分離帯に衝突して乗り上げたということです。

この事故で乗用車の助手席に乗っていた23歳の男性が頭を強く打ち、意識不明の状態で本島中部の病院に搬送されました。乗用車を運転していた男は現場から逃走していて、目撃情報などから、外国人の男だと見られています。

軽乗用車に乗っていた64歳の女性にはけがはありませんでした。那覇署では、ひき逃げ事件として捜査を進めています。