2日朝、那覇市壺川の無人のマンションで火事がありました。この火事によるけが人は出ていません。

儀間記者「火はマンションの7階部分から出火しました。こちらのマンション長い間空き家になっていたということです」

那覇警察署などによりますと2日午前8時45分ごろ、那覇市壺川のマンションで「黒い煙が出ている」と周辺の住民から消防に通報がありました。消防が駆け付けたところマンションの7階から出火していて、通報からおよそ45分後に鎮火しました。

この火事によるけが人はいませんが、7階の1部屋が全焼したほか、上の階の1部屋が半焼しました。

消防によりますと、このマンションは数年ほど前から無人で電気やガスも止まっていて、鍵は開いている状態だったということです。現在、警察と消防が不審火の可能性も含めて出火の原因を調べています。