高校野球独自大会が開幕

新型コロナの影響で開催が中止となった夏の甲子園。その代わりとなる県独自の大会が7月4日に開幕し、64校59チームによる熱い戦いが始まりました。

開幕した県独自の大会は、新型コロナの感染拡大防止のため、開会式は中止となりました。また球場に入る選手や保護者などに対して検温やアルコール消毒の徹底をしていたほか、スタンドでは声をあげての応援はできないため、プラカードで3年生最後の夏にエールを送っていました。

7月4日は1回戦の8試合が行われ、興南が那覇商業にコールド勝ちしたほか、八重山勢同士の対決は八重山高校に軍配があがるなど、ご覧の結果となっています。

なおQABでは7月4日から全ての試合、インターネットでの生中継も始まっています。

高校野球独自大会が開幕
Top