高校野球応援ボード設置

4日に開幕する2020県高校野球夏季大会を盛り上げようと、沖縄セルラースタジアム那覇に記念撮影用の応援ボードが登場しました。

セルラースタジアムを管理する那覇市体育協会が作った応援ボード。県高野連に登録加盟している全65校のユニフォームが紹介されています。

新型コロナの影響で、入場や試合の応援が制限される中、球児やその家族、そして関係者が記念撮影を行うスペースとして設けられることになりました。

那覇市体育協会の真栄城走さんは「こちらで撮影した写真をSNSなどで大いに拡散してもらって全高校球児にエールを送りたいと思っている」と話していました。

応援ボードは、試合が行われる日だけ、球場にお目見えするということです。

Top