U-18高校野球日本代表 興南宮城 米国戦で躍動

野球のU-18ワールドカップ。興南宮城大弥が躍動!初マウンドとなるアメリカ戦で、剛腕を披露しました。

U-18・日本代表選手たちが挑んでいるワールドカップ。大会4連覇中のアメリカと対戦した日本。2度の打者一巡の猛攻を見せ、大量16点を奪います。

それでも、強力アメリカ打線に対し油断はできない中、9回、興南・宮城大弥が今大会初登板となるマウンドへ。

1人目のバッターを変化球で空振り三振に仕留めると、続く打者にはストレートで真っ向勝負!圧巻の三者連続三振!世界を相手に、宮城が完璧な投球を披露しました!

Top