甲子園出場の沖縄尚学高校に寄付金贈呈

県大会を制し、8月開幕の甲子園に出場する沖縄尚学高校に、寄付金が贈られました。寄付金を贈ったのは、「ローソン沖縄」と「サンエー」で、売り上げの一部、合わせて約110万円の目録を名城政次郎理事長に手渡しました。

ローソン沖縄は11年間、サンエーは9年間、甲子園出場校への寄付を続けています。ローソン沖縄の川畑賢取締役は、「高校球児の代表として頑張ってほしい」と、サンエーの福里健之営業企画部長は、「成績にとらわれず、力を発揮してほしい」と激励しました。

夏の甲子園は8月6日に開幕。沖尚ナインは7月31日に甲子園に向け出発し注目の初戦の相手は8月3日の抽選会で決定します。

Top