南風原で車炎上

さて、こちらは14日午後6時20分ごろ南風原町字宮平の国号330号で起きた車両火災の様子です。

撮影者によりますとクラクションが鳴り響いていたため窓の外をみると軽貨物車が燃えていたということです。警察によりますと火はおよそ40分後に鎮火、運転していた70代の男性は脱出して無事でした。