2017年10月20日

Qプラスリポート IоTで牛見守り

続いてはQプラスリポートです。宮古島の子牛市場が過去例をみないほどの好調です。しかし課題もあり、解決に向けて意外なものを活用した実験が行われていました。 宮古島市上野。早朝から作業をしているのは畜産農家の上地さんです。 畜産農...続きを見る

「テロリストは僕だった」プログレス賞最優秀賞

テレビ朝日系列24社の優れた番組に送られる「プログレス賞」で、QABが制作した「テロリストは僕だった沖縄・基地建設反対に立ち上がった元米兵たち」が最優秀賞に選ばれました。 「テロリストは僕だった」は、かつて沖縄に駐留していた元...続きを見る

2017年10月18日

オキナワの選択 沖縄3区

さて、22日に投開票が行われる衆議院選挙。きのうから各選挙区の戦いの模様をお伝えしていますが、今日は、最大の争点とされる基地問題で注目される、名護市辺野古や、東村高江を抱える沖縄3区です。 衆議院沖縄3区は、14の市町村を抱...続きを見る

アメリカ軍がCH53E飛行再開

事故からわずか7日、事故原因も分からない中で飛行再開です。 東村高江の民間地に不時着炎上したアメリカ軍の大型輸送ヘリCH53Eが10月18日午前、普天間基地を飛び立ちました。地元の恐怖と不安が、置き去りにされたままでの強行再開...続きを見る

県と防衛局が環境調査公表し「安全宣言」

県と沖縄防衛局は10月18日事故現場での放射線に関する環境調査の結果を共同で公表しました。 県と防衛局は、13日と17日に現場付近と規制線の内側で土壌や水を採取し行った放射線に関する環境調査について「一般環境と比較して差異はな...続きを見る

ハワイ沖縄捕虜と移民の企画展

10月30日の「世界のウチナーンチュの日」を前に、企画展が始まりました。 企画展は沖縄からハワイに捕虜として送られた県人たちの歴史や現地での生活を多くの人に知ってもらおうと今回初めて開かれました。 会見でハワイ捕虜沖縄出身戦没...続きを見る

2017年10月16日

ひめゆり平和研究所設立 若い研究者が次の担い手に

若い世代が平和の大切さを後世に伝えていく研究所が設立されました。 糸満市にあるひめゆり平和祈念資料館には、ひめゆり学徒たちが最期を遂げた壕の中で見つかった遺品や、遺書などが数多く収蔵されています。10月16日設立されたひめゆり...続きを見る

首里教会旧会堂と十字架復元

沖縄戦で傷ついた首里教会の旧会堂が10月15日復元され、教会の会員たちが沖縄戦当時に思いを馳せていました。 1936年に完成した首里教会の旧会堂は、沖縄戦で砲弾によって大きく傷つき、修復されましたが、1984年に惜しまれながら...続きを見る

2017年10月13日

ゆいレール乗客2億人達成

開通から14年。ゆいレールの乗客が、10月13日、2億人を達成しました。 2億人目の乗客となったのは、那覇市の専門学校生・金城華琳さんです。 県庁前駅で行われたセレモニーでは、都市モノレールの美里義雅社長から金城さんに、2億人...続きを見る

2017年10月11日

Qプラスリポート 西原町棚原12年に1度の祭り

Qプラスリポート。きょうは沼尻アナのリポートです。 今回私が取材に伺ったのが西原町棚原(たなばる)で行われた十五夜祭です。この祭り、その特徴は12年に1度しか行われないこと。そこには棚原の人々の思いが詰まっていました。 西原町...続きを見る

次ページへ »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.