2017年5月22日

認知症で行方不明者の捜索にドローンを活用

行方がわからなくなった人の捜索に県警は初めてとなるドローンを使って探すという方法が取り入れられました。この新たな試みについて考えます。 「一人暮らしの兄が自宅にいない!」 今月9日、豊見城警察署に「兄がいなくなった」と62歳...続きを見る

宮古島「子ども博物館」で野鳥観察会

年間を通して宮古島の文化や自然などを学ぶ講座「子ども博物館」が2017年も開校しました。 毎年開催されている講座「子ども博物館」。1回目の21日は、小学生13人が大野山林に棲む鳥や自然について学びました。 この日は野鳥の姿はな...続きを見る

2017年5月21日

沖縄戦で傷ついた十字架 復元

平和への願いを後世に伝えようと、那覇市の教会で、沖縄戦で傷ついた十字架が復元され、5月21日、お披露目されました。 これは、那覇市の首里教会が創立100周年を記念し、旧教会堂の復元に合わせて、沖縄戦の激しい地上戦で傷ついた十字...続きを見る

那覇市首里石嶺で不発弾処理

5月21日午前、那覇市首里で不発弾の処理作業が行われ、無事、終了しました。 処理されたのは、今年3月に首里石嶺の工事現場で発見された、アメリカ製250キロ爆弾1発です。作業にともない、現場から半径283メートルが立ち入り禁止と...続きを見る

2017年5月19日

北谷町発掘土器の分析結果発表

こちらは縄文時代からのメッセージ。2009年に、北谷町のアメリカ軍返還跡地から発掘され、縄文時代晩期に東北地方で広まっていた土器かと2016年度から調査が進められていたこちらの破片。そのドキドキの分析結果が19日、発表されまし...続きを見る

パレット屋上ビアガーデンオープン

那覇市では早くもビアガーデンがオープンです。那覇市のパレットくもじ屋上特設会場で始まった、オリオンパレットスカイビアガーデン。 梅雨の晴れ間となった19日は、集まった人たちも豪快な飲みっぷり。ジョッキに注がれるキンキンに冷えた...続きを見る

2017年5月17日

海やプールの「救助員」養成講座

本格的なマリンレジャーシーズンを前に、海やプールの監視員を対象にした救助員養成講座が、16日、恩納村で開かれました。この講座は、日本赤十字社沖縄県支部が、夏の水難事故を減らそうと毎年、この時期に行っているものです。 恩納村のホ...続きを見る

2017年5月15日

復帰45年で知事コメント「全身全霊で取り組む」

沖縄は15日、復帰から45年を迎えました。これに合わせ翁長知事がコメントを発表し、基地問題など、復帰以降も続く様々な課題に取り組む決意を語りました。 復帰45年の節目にあたり発表したコメントで翁長知事は「復帰以降、いくつもの振...続きを見る

水際対策強化 クルーズ船に立ち入り検査

水際対策が急務となっています。違法薬物の密輸などを防ごうとクルーズ船の立ち入り検査が行われました。 中城湾港で行われた立ち入り検査は中城海上保安部や県警福岡入国管理局など6つの機関が合同で実施したもので、中国から来たクルーズ船...続きを見る

2017年5月14日

5・15平和行進最終日 県民大会

5・15平和行進の最終日の14日。辺野古への新基地建設に反対する県民大会が、名護市で開かれました。 14日午前、政府による埋め立て工事が進む大浦湾を見渡す浜には、県内外から多くの人が集まりました。 沖縄平和運動センター山城博治...続きを見る

次ページへ »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.