2018年5月27日

伊良部島にインシャ(海人)の駅オープン

伊良部島の佐良浜漁港に建設が進められていた海の駅、「海業支援施設」がこのほど完成し、26日に開所式が行われました。 完成した「海業支援施設」は「いんしゃの駅・佐良浜」の愛称がついていて、15日には、1階の「おーばんまい食堂」が...続きを見る

戦後の沖縄の写真 AIでカラー化

県内の新聞社が撮影した戦後の沖縄の白黒写真をAI=人工知能でカラー化した写真展が那覇市で開かれ、最終日の27日も、多くの人で賑わっています。 戦後に撮影された沖縄の風景が並ぶ『カラーでもっとあんやたん展』。 戦後の記憶を次の世...続きを見る

高校生が作ったヒマワリ迷路

宮古島市で、高校生が作るヒマワリ迷路が26日にオープンし、親子連れや観光客が楽しんでいます。 このヒマワリ迷路は、宮古総合実業高校が毎年この時期に開催しているもので、今年(2018年)で19回目です。 梅雨まっただ中のはずなん...続きを見る

2018年5月25日

沖縄建築賞表彰式「新しい建築を提案」

県内の優れた建築物や建築士を表彰する「沖縄建築賞」の表彰式が那覇市で開かれました。 次世代を担う建築士を発掘し表彰する「沖縄建築賞」。2018年は28作品の応募があり、住宅部門では、筋交いを外に出す独創的なデザインで広い開口部...続きを見る

「インクルーシブ教育」は未来を創る

障害のある子もない子も共に一般教育を受けるインクルーシブ教育について、25日、宜野湾市で講演会が開かれました。 県内では、4月、重度の知的障害がありながら地域の公立中学校を卒業した仲村伊織くんの県立高校への入学を求めて両親が県...続きを見る

消防士が技術を競う!消防救助訓練

精鋭たちが集まりました。25日、中城村で、消防隊員の技術を競う訓練が行われました。 消防隊員宣誓「宣誓。我々救助隊一同は絶対助けるという熱い思いを持って安全・確実・迅速に競技することを誓います」 中城村の消防学校に集まったのは...続きを見る

2018年5月23日

「珊瑚舎スコーレ」支援継続求め沖退教が要請

夜間中学への補助金を打ち切りを受け、元教員らが支援の継続を要請しました。要請を行ったのは、県退職教職員会のメンバーで、珊瑚舎スコーレ夜間中学で学習ボランティアを行う人など8人です。 仲村勝彦会長は支援の継続や義務教育未修了者の...続きを見る

建設業の労災防止 産官連携で強化

建設業での労働災害を防止しようという運動が23日から始まりました。 「県建設業セイフワーク運動」は県内の建設業団体と沖縄労働局など産官が連携して建設現場での労災防止に取り組むものです。 労働局によりますと2017年、県内の建設...続きを見る

AIで振り返る戦後の沖縄

県内の新聞社が撮影した戦後の白黒写真をAIがカラー化した写真展が23日から那覇市で開かれています。 1948年から1980年頃までに撮影された沖縄の風景が並ぶ『カラーでもっとあんやたん展』。戦後の記憶を次の世代につなげたいと、...続きを見る

安室奈美恵さんに県民栄誉賞

2018年9月に引退を表明している県出身の歌手安室奈美恵さんに23日、県民栄誉賞が授与されました。 デビューから25年間の国内外の活躍が評価され贈られた今回の県民栄誉賞。翁長知事は「県民に大きな夢と感動を与えた」とその功績を称え...続きを見る

次ページへ »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.