2018年10月16日

県民投票条例案 採決は24日に持ち越し

辺野古の賛否を問う県民投票実施に向けた条例案。採決は24日に持ち越されました。 審議されている条例案は、辺野古埋め立ての賛否を二者択一で問う内容です。16日の委員会で採決される予定でしたが、与野党双方が修正案を提出。 与党は賛...続きを見る

2018年10月12日

玉城知事 安倍総理と就任後初面談

玉城知事が就任後初めて安倍総理や菅官房長官と面談しました。 知事選の際には「対立から対話へ」を強調していた政府。辺野古反対を公約に掲げ、約8万票の大差で当選した玉城知事と対話する姿勢を示したのでしょうか。 緊張した面持ちで官邸...続きを見る

2018年10月11日

玉城知事上京 あす安倍総理・菅長官と面談へ

玉城知事が就任後初めて自民党本部を訪ね、二階幹事長と面談しました。12日には菅官房長官、そして安倍総理とも面談する見通しです。 自民党の二階幹事長と面談した玉城知事は、沖縄振興への協力を求めたほか、辺野古新基地については反対の...続きを見る

2018年10月10日

玉城知事 菅官房長官と初会談へ

4日の就任から、1週間あまりでの面談実現です。玉城知事が11日上京し、自民党の二階幹事長と面談することが決まりました。 あさってには菅官房長官と就任後初めて面談する見通しです。玉城知事は11日午前の便で東京に向かい、自民党の二...続きを見る

オール沖縄が辺野古断念求め沖縄防衛局に要請

玉城新知事を支援してきたオール沖縄会議のメンバーらが、沖縄防衛局に、辺野古新基地建設を断念するよう求めました。 要請を行ったのは、オール沖縄会議の高里鈴代共同代表などです。メンバーらは、9月の県知事選挙で、辺野古反対を掲げる玉...続きを見る

2018年10月7日

豊見城市長選告示 現職と新人の三つどもえへ

任期満了に伴う豊見城市長選挙が7日告示され、現時点で現職と新人の合わせて3人が立候補しました。 豊見城市長選に立候補したのは、無所属新人で前の市議会議員の山川仁さんと、同じく無所属新人で前の市議会議員の宜保安孝さん、現職で3期...続きを見る

2018年10月2日

県民投票条例案 実質審議入り 可決の公算

辺野古埋め立ての賛否を問う県民投票の実施に向けた条例案が2日、県議会で委員会審議に入りました。 県議会の米軍基地関係特別委員会には「辺野古」県民投票の会の元山代表らが参考人として出席し、県民投票の意義を訴え条例案の可決を求めま...続きを見る

2018年10月1日

玉城新知事の誕生 選挙から一夜明けて

歴代最多得票の知事が誕生です。9月30日投開票された県知事選挙。初当選から一夜あけ、玉城デニーさんはあらためて、辺野古に新たな基地は造らせない決意を語りました。 30日の夜はわずか2時間半しか眠れなかったという玉城さん。1日朝...続きを見る

8人目の知事 玉城デニー

さて、シリーズでお伝えしていた「7人の知事」復帰以降誕生した7人の知事の足跡を伝え、沖縄が今も抱え続ける問題を考えました。 きょうはきのう当選を決めた「8人目の知事」をお送りします。 玉城デニーさん「これ以上もう新しい基地は...続きを見る

松川宜野湾市長 就任式

9月30日投開票された宜野湾市長選挙では、前の副市長の松川正則氏が初当選。1日早速、就任式が行われました。 職員に見守られながら初登庁したのは松川正則新宜野湾市長。 松川正則新宜野湾市長「職員の皆様、改めておはようございます。...続きを見る

次ページへ »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.