2018年7月28日

防災士育成 那覇市で講習会

大地震や水害などの災害時に被害の拡大を防ぐ、防災士を育成するための講習会が那覇市で開かれています。 防災士は防災・減災に関する知識や技能を持ち、地域や職場単位で防災のリーダーとなる役割が期待される民間の資格で、全国におよそ15...続きを見る

2018年7月26日

Qプラスリポート 光る石で避難誘導

いざという災害などの際、避難する行く先を教えてくれるのが「避難誘導標識」です。 いつどこで起こるかわからない災害。そんなときに逃げる場所へと案内してくれるのが「避難誘導標識」です。 しかし、普段、目にするこういった標識は衝...続きを見る

2018年7月13日

復旧支援でTEC-FORCEを派遣

西日本を襲い、未曾有の被害をもたらした西日本豪雨。復旧支援を行うため、沖縄からもTEC-FORCEと呼ばれる緊急災害対策派遣隊6人が四国に派遣されました。 沖縄総合事務局ではTEC-FORCEと呼ばれる緊急災害対策派遣隊として...続きを見る

台風8号通過後のヘリ調査を実施

先島地方をおそった台風8号の被害状況を確認するため、12日、上空からヘリコプターによる調査が行われました。 非常に強い勢力で宮古・八重山地方を通過した台風8号。宮古島では、最大瞬間風速45.3メートルを観測し、県営団地の壁が崩...続きを見る

2018年7月11日

台風から一夜 被害状況は

7月10日先島諸島を直撃し各地に爪痕を残した台風8号。一夜明け、被害の状況が明らかになってきました。 10日台風8号が直撃した宮古島。約15時間暴風域に入り、宮古空港では10日夜7時に最大瞬間風速45.3メートルを観測。市内9...続きを見る

2018年7月9日

猛烈な台風8号 10日先島諸島に接近

猛烈な台風8号は、10日には、非常に強い勢力で先島諸島に接近する見込みです。 猛烈な台風8号は、9日午前9時には、日本の南の海上にあって、1時間に約30キロの速さで西北西に進んでいます。中心の気圧は915ヘクトパスカル、中心付...続きを見る

2018年7月8日

台風8号 10日本島・先島に接近

猛烈な台風8号は、フィリピンの東にあって今後、速度を速めながら北上する見込みです。 猛烈な台風8号は8日午後3時には、フィリピンの東の海上にあって1時間に20キロの速さで北西に進んでいます。中心の気圧は915hPa中心付近の最...続きを見る

台風8号 あす大東島に 発達しながら北上

非常に強い台風8号は、フィリピンの東にあって今後、発達しながら北上する見込みです。 非常に強い台風8号は8日午前9時には、フィリピンの東の海上にあって1時間に15キロの速さで北西に進んでいます。中心の気圧は925hPa中心付近...続きを見る

2018年7月4日

県内は朝から大雨

おととい台風7号は、過ぎ去りましたが、雨雲はまだ過ぎ去ってはくれないようです。朝から県内各地で大雨となりました。 那覇市では午前9時過ぎ、雨で道路が冠水する様子が見られました。沖縄気象台によりますと、本島地方や大東島地方は湿っ...続きを見る

2018年7月3日

久米島で50年に一度の記録的な大雨

50年に一度の大雨でした。沖縄気象台は7月3日午前、久米島町での雨が記録的な大雨だと発表しました。 沖縄気象台によりますと、湿った空気の影響で本島地方では朝から雨が降っていて、久米島町では1時間に90ミリの猛烈な雨となるなど、...続きを見る

次ページへ »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.