2017年10月22日

台風21号北上 沖縄は依然強風域

超大型で非常に強い台風21号は22日午前11時現在、南大東島の北東の海上を北上しています。 超大型で非常に強い台風21号は22日午前11時には南大東島の北東およそ360キロの海上にあって1時間におよそ40キロの速さで北へ進んで...続きを見る

2017年10月21日

超大型台風21号 あす沖縄に接近

超大型で非常に強い台風21号は、21日午後5時現在、南大東島の南の海上を北上していて、気象庁では大雨や暴風などに厳重な警戒を呼びかけています。 超大型で非常に強い台風21号は、21日午後5時には南大東島の南の海上を1時間におよ...続きを見る

米国「ジュゴン訴訟」地裁へ差し戻し確定

辺野古への新基地建設が、アメリカの文化財保護法に違反するかどうかがアメリカの裁判所で争われている「ジュゴン訴訟」で、地裁への審理差し戻しが20日までに確定しました。 日本の環境保護団体などが辺野古での工事の差し止めなどを求めて...続きを見る

超大型台風21号 あす沖縄に接近

超大型で非常に強い台風21号は、21日午前11時現在、沖縄の南の海上を北上していて、22日にかけて沖縄地方にかなり接近する見込みです。 気象庁によりますと、超大型で非常に強い台風21号は、21日午前11時には沖縄の南の海上にあ...続きを見る

2017年10月20日

世界自然遺産 現地調査終わり会見

世界自然遺産登録の候補地に推薦されているやんばるや西表島での現地調査が終わりました。 IUCN、国際自然保護連合が派遣した専門家2人は、奄美大島や徳之島、やんばると西表島を10日間かけて調査し、20日、全日程を終了しました。 ...続きを見る

2017年10月16日

世界自然遺産 現地調査始まる

世界自然遺産登録の候補地に推薦されているやんばる地域で、専門家による現地調査が始まりました。 IUCN、国際自然保護連合が派遣した専門家、バスチャン・ベルツキーさんとスコット・パーキンさんの2人は16日朝、国頭村の大国林道近く...続きを見る

2017年10月5日

Qプラスリポート 伊良部島の“蟹蔵” 新たな挑戦

三男三女の父親。伊良部島でカニの養殖を手掛けるカニ漁師、ニックネームは海老蔵ならぬ蟹蔵。吉浜崇浩さんです。 『一番伝えたいのは、この伊良部の美しい海をみんなに見てもらって、感動したり幸せになってほしい』 今日のQプラスリポ...続きを見る

2017年10月4日

世界自然遺産調査員が15日来沖へ

2018年の世界自然遺産登録の候補地に推薦されている本島北部と西表島での現地調査が15日から始まることになりました。 ヤンバルクイナなどの絶滅危惧種が生息する沖縄本島北部と西表島は、鹿児島県の奄美大島、徳之島とともに、世界自然...続きを見る

2017年9月28日

辺野古サンゴ、採捕申請へ 知事は報告遅れ「遺憾」

辺野古新基地建設予定地で発見された絶滅危惧種のサンゴ。国は9月28日、県に対し、移植に向けた手続きの準備に入りました。 防衛省で27日に開かれた環境監視委員会では、絶滅危惧種のサンゴ「オキナワハマサンゴ」が新基地建設予定地南側...続きを見る

2017年9月26日

台風18号農林水産被害6億5800万円

9月、先島地方を襲った台風18号によるさとうきびなどの農林水産業の被害額がまとまりました。 県農林水産部のまとめによりますと、台風18号による県内の農林水産業の被害額は合わせて6億5800万円でした。 内訳で見るとサトウキビの...続きを見る

次ページへ »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.