2018年6月22日

琉銀と座間味村観光協会が提携

座間味村での観光の利便性を高めるため、カードでの支払いを促進させようと琉球銀行と村が6月20日、提携を結びました。 年間10万人以上の観光客が訪れる座間味村ですが、村内にはクレジットカードや電子マネーを使える店舗や事業所がほと...続きを見る

2018年6月14日

観光や医療の現場で音声翻訳アプリ活用を

外国人観光客が増加する今コミュニケーションを円滑に行うための最新の情報通信技術を紹介するセミナーが開かれました。 スマートフォン用のアプリをダウンロードすることで31の言語に対応できる音声翻訳アプリ。6月13日のセミナーはこう...続きを見る

2018年6月12日

JALグループ ラベンダー贈呈

優雅な香りを楽しんでもらいたいと、北海道でこの時期見ごろを迎えるラベンダーの花が届けられました。 花の贈呈は、日本航空グループの沖縄、羽田路線が就航した沖縄から北海道への乗り継ぎができるようになったのを機に、1954年から毎年...続きを見る

2018年6月7日

県とJTAなどが包括的連携協定締結

経済や文化交流、物づくり支援などに航空会社が協力する新たな取り組みがスタートします。 6月7日、日本航空グループと県の間で包括的連携協定が結ばれました。これは県の21世紀ビジョンに沿った経済振興や観光文化、自然環境保全などに航...続きを見る

2018年6月6日

那覇−石垣間の運賃低減を保留 石垣市議会が意見書

石垣市議会が、離島住民の運賃割引の継続を求めました。県はこれまで離島の住民を対象に本島と離島を結ぶ交通機関の運賃を低減していました。 しかし、来月から格安航空会社のバニラ・エアが那覇‐石垣間に就航することが決まり、運賃低減を保...続きを見る

2018年6月3日

石垣市風景計画見直しで住民会見

石垣市白保地区のリゾートホテル建設に反対している住民らが、1日会見し、石垣市が進めている風景計画の見直しは、住民の意向が反映されていないと問題点を指摘しました。 石垣市では、平成19年に県内で初めて、豊かな自然や美しい風景を次...続きを見る

2018年6月2日

鉄軌道の計画書を報告

鉄軌道の導入に向け、これまで意見を述べてきた県民会議に対し、県は先月策定された計画案を報告しました。 県では、那覇と名護を1時間で結ぶ鉄軌道の導入に向け、3年半かけて採算性や技術的な観点から検討を続け、2018年5月に計画案を...続きを見る

2018年5月30日

すだちくんQAB訪問 徳島観光をPR

徳島の観光をPRしようと、徳島県のマスコットキャラクターすだちくんが5月30日QABを訪問しました。 QABを訪れたのは、すだちの生産量日本一にちなんだ徳島県のマスコットキャラクター「すだちくん」と徳島県の職員合わせて3人です...続きを見る

北谷にリゾートホテルオープン

観光客が到来する夏本番を前に5月30日、6月にオープンを控えるリゾートホテルにお邪魔してきました。 30日、6月のオープンを前に一足早く報道陣にお披露目されたのは「ダブルツリーBYヒルトン沖縄北谷リゾート」世界106の国と地域...続きを見る

2018年5月25日

モノレール延長区間 開業は2019年夏以降に

沖縄都市モノレールは25日、2017年度の決算を発表しました。 順調に乗客が伸びる一方、延長区間の工事が遅れ、開業が2019年夏以降にずれ込みます。 沖縄都市モノレールの2017年度の乗客数はおよそ1814万6000人で、8年...続きを見る

次ページへ »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.