2018年8月5日

「1万人のエイサー踊り隊」

毎年夏の恒例イベント「1万人のエイサー踊り隊」が5日、那覇市で行われ国際通りは熱気に包まれています。 2018年で24回目の開催となる「1万人のエイサー踊り隊」。それまで大規模なエイサーイベントがなかった南部でも、エイサーに親...続きを見る

有効求人倍率依然高水準 観光業人手不足続く

県内の2018年6月の有効求人倍率は1.13倍と、依然として高水準が続いていて、特にホテルや飲食店の人手不足が深刻となっています。 沖縄労働局によりますと2018年6月の県内の有効求人倍率は1.13倍で、5月より0.01ポイン...続きを見る

2018年7月26日

「ノボテル沖縄那覇」9月にオープン

那覇市松川にあった都ホテルの跡地に2018年9月、グランドオープンします。 7月26日、QABを訪れたのは旧都ホテルを全面改修し、新たにオープンする「ノボテル沖縄那覇」の関係者です。 「ノボテル」はフランスに拠点を置き、世界各...続きを見る

6月過去最高を記録 観光入域客数

6月、県内を訪れた観光客は80万9700人と、6月の観光客数として、過去最高を更新しました。 県によりますと、先月の観光客数は80万9700人で、去年の同じ月に比べて1.4%増加し、6月としての過去最高を更新しました。内訳では...続きを見る

2018年7月25日

恩納村にハイアット 8月21日オープン

恩納村にハイアットブランドの新しい大型ホテルが完成し、24日、関係者に公開されました。 恩納村の瀬良垣に誕生したのは、ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄で、ハイアットブランドとしては、県内で2軒目となります。 201...続きを見る

2018年7月24日

6割が給与20万円未満 観光業の働く環境改善訴え

好調が続く沖縄観光ですが、県内の労働組合の調べで全体の6割が給与20万円未満という厳しい労働環境であることがわかりました。 調査は県労働組合総連合が実施したもので、2018年の4月から7月にかけて県内160の宿泊施設の従業員を...続きを見る

2018年7月23日

リウボウ新ブランド「楽園百貨店」24日から

24日からオープンするデパートリウボウの新ブランドの売り場「楽園百貨店」が23日、関係者に公開されました。 楽園百貨店は国内外から多くの観光客が訪れる沖縄のデパートの特徴を生かし、リゾート感あふれる売り場作りになっています。 ...続きを見る

2018年7月16日

沖縄が5年連続1位 全国高校の修学旅行先

全国の高校を対象とした修学旅行先の調査で、沖縄が5年連続1位になりました。 調査は、全国の中学校と高校合わせて2000校にアンケートを配布して実施したもので、675校から回答がありました。 修学旅行の旅行先としては高校では20...続きを見る

石垣港が「みなとオアシス」に登録 県内で5例目

みなとを中心としたまちづくりを促進しようと、石垣港が16日、国土交通省の「みなとオアシス」に登録されました。 「みなとオアシス」は地域住民の交流や観光の拠点として、港を活性化しようと国土交通省が全国で登録を進めているもので、石...続きを見る

2018年7月13日

「海の事故ゼロキャンペーン」

本格的なレジャーシーズンを迎え、水難事故を防ごうと、13日、那覇市でキャンペーンが行われました。 これは、警察・消防・海上保安庁の3つの機関が合同で行ったもので、13日は職員が、シュノーケリングの注意点などが書かれたリーフレッ...続きを見る

次ページへ »

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.