2019年3月15日 18時34分

道路拡張で県が行政代執行

 道路拡張で県が行政代執行

道路の拡張に伴う工事のため、県は3月15日行政代執行を実施しました。

15日、県による行政代執行が行われたのは南城市佐敷の国道331号の拡張が予定されている場所です。ここは、以前から交通事故が多く住民からは、道路の拡張を求める声がありました。

県ではこの要望を受け、代執行に至ったものですが、土地の所有を主張する男性は納得していません、15日は重機3台などでブロック塀や立木などの撤去を行い、午後3時過ぎに終了しています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.