2019年3月15日 12時00分

那覇市議会 日米地位協定の抜本改定求める

那覇市議会 日米地位協定の抜本改定求める

那覇市議会は、15日、日米地位協定の抜本的改定を求める意見書案を賛成多数で可決しました。

那覇市議会では15日、日米地位協定を抜本的に見直して航空法などの国内法をアメリカ軍にも適用することなどを求める意見書案が提案されました。

我如古一郎総務常任委員長「日本の捜査当局が捜査や事故機体の差し押さえさえできないなど、わが国の主権・法律が及ばない日米地位協定は抜本改定すべきである」

自民党会派は外国軍の機体を捜査で差し押さえることができる国は日本以外にもない、としてこの表現を削除した意見書案を動議で提出しましたが、賛成少数で否決されました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.