2019年1月20日 17時50分

クルーズ船の寄港した回数が過去最高

クルーズ船の寄港した回数が過去最高

2018年、クルーズ船が県内に寄港した回数が528回と過去最高だったことが分りました。

沖縄総合事務局によりますと、2018年県内に寄港したクルーズ船の回数は速報値で528回と、2017年に比べて13回増え、過去最高となりました。

県内で最も多かったのは、那覇港の243回で全国でも博多港に次いで2位。さらに県内では平良港と石垣港が全国の上位10位までに入りました。

好調の要因として、沖縄総合事務局では、寄港する地元の受け入れ態勢が整いつつあり、クルーズ船を運航する会社からも好評で今後も寄港する回数が増えるとみています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.