2019年1月12日 17時51分

座間味で街路灯を破壊 米兵の男を逮捕

座間味で街路灯を破壊 米兵の男を逮捕

2018年8月に座間味村で街路灯を壊したとして、アメリカ兵の男が逮捕されました。器物損壊の容疑で逮捕されたのは、アメリカ陸軍トリイステーション所属の三等軍曹、ホアン・レイエス容疑者(22)です。

警察によりますとレイエス容疑者は、2018年8月30日から翌日にかけて、座間味村座間味の村道の脇にあるおよそ1メートルほどの高さの街路灯9本を倒すなどして破壊した疑いがもたれています。

被害額は、およそ142万6000円相当にのぼります。

警察の調べに対し、レイエス容疑者は黙秘しているということです。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.