2019年1月4日

新春中継 20歳のメッセージを親に 白保成人式

さて、新春中継!石垣島から毎年あったかい心を伝えてくれる白保地区の成人式の場所からです。山城さん!

新春中継 県民の台所から新春の賑わい

では、新春中継、沖縄のお正月の風景を求めて比嘉夏希さんが外に出ています。比嘉さん!

玉城知事年頭あいさつで「新基地阻止」決意

仕事始めの1月4日、県庁では玉城知事が、職員に向けた年頭のあいさつで、辺野古の新基地建設阻止に向けた決意を述べました。 知事は年頭のあいさつで、翁長前知事の急逝による知事選が行われた去年を「激動の1年」だったと振り返りました。 そのうえで、過去...続きを見る

再度実施しない意向強調 県民投票巡り宮古島市

県民投票の実施について県の勧告を受けていた宮古島市の下地市長は1月4日、あらためて実施しない方針を強調しました。 下地市長は、市議会が県民投票関連の予算を否決したことを受け2018年12月、投票への不参加を表明。その後、県から県民投票を行うよう、勧告...続きを見る

県民投票の全市町村実施を求める会が会見

辺野古埋め立ての賛否を問う県民投票は全市町村で実施するべきとして1月4日様々な分野の人たちが集まり県に要請しました。 県内の教育や歴史・文化に関わる人たちでつくる「県民投票の全市町村実施を求める会」は、4日、玉城知事あてに全市町村が県民投票を行うよう...続きを見る

那覇空港Uターンがピーク

1月4日から2019年の仕事も本格始動という方も大勢いる中、初セリや那覇空港など、各地の新年の表情をお伝えします。 4日午前、那覇空港の出発ロビーは年末年始に里帰りした人や観光客らで混雑していました日本航空や全日空によりますと、上り便は4日9割以...続きを見る

玉城知事 辺野古阻止決意新たに

仕事始めの4日、県庁では玉城知事が職員に向けた年頭のあいさつで、辺野古の新基地建設阻止に向けた決意を述べました。 玉城知事は、年頭のあいさつで、翁長前知事が急逝し、知事選挙が行われた去年を「激動の1年」だったと振り返った上で、今年も辺野古の新基地...続きを見る

泊魚市場で初セリ お祝儀価格も

那覇市の泊魚市場では、初セリが行われました。 ずらっと並べられているマグロは20トン以上。約130人の仲買人たちが、次々にお目当ての魚を競り落としていきました。 金城記者は「平成最後の初セリ。最初に競われるのは、こちらのメバチマグロ。一体、...続きを見る

ANAグループ機長飲酒 那覇発含め5便に遅れ

3日、乗務前の全日空グループの機長の呼気から、アルコールが検出されたため那覇空港出発の便を含め、合わせて5便に遅れが出ました。 全日空によりますと3日、ANAウイングスが運航する伊丹発宮崎行きの便に乗務予定だった40代の男性機長の呼気から、乗務前...続きを見る


qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.