2018年11月27日 18時28分

11月定例県議会が開会 FA18墜落に抗議決議

11月定例県議会が開会 FA18墜落に抗議決議

11月27日開会した県議会。アメリカ軍のFA18墜落事故に対する意見書と抗議決議を可決しました。

議会では玉城デニー知事が台風災害に対応する事業費4億8000万円余りを含む総額11億5930万1000円の一般会計補正予算案を提案。

続いて、11月12日に北大東島近海で発生したアメリカ軍のFA18戦闘攻撃機の墜落事故に対する議員提案議案を審議し、「一歩間違えば操業中の漁業者を巻き込む大惨事を引き起こしかねない」として、事故原因の究明などを求める意見書と抗議決議を全会一致で可決しました。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.