2018年11月20日 18時25分

県が11億5千万余の補正予算案決定

県が11億5千万余の補正予算案決定

27日に開会する11月県議会の開会を前に、県は11月19日に知事を含めた幹部会議を開いて、議会に提出する議案を決めました。

このなかで、補正予算案は一般会計の総額で11億5900万円余りにのぼり、9月末の台風で破損した港や道路の復旧に対応するための費用が4億8400万円余りとなっています。

この他、県職員の給与やボーナスを引き上げる条例改正に伴う人件費に、保育士の受け皿を確保するための費用など、4億7500万円余りとなっています。

一方、病院事業会計では「らい君を救う会」から県に6200万円余りの寄付があり、医療機器の整備にこれを計上しています。

11月議会の開会は11月27日の予定で、県は補正予算案など26の議案を提出することにしています。

qablog-mono.pngCopyright © QAB. Ryukyu Asahi Broadcasting Corporation. All rights reserved.
  No reproduction or republication without written permission.